2017年12月03日

美容室でできる増毛技術 お客さまからの質問編


みなさま こんにちは 中目黒にある美容室


Hair and footcaresalon nico の高野です。



今日は増毛についてお客さまからよくある質問 

をご紹介します。



Q1、人工毛って一体どういうもの?


特許技術で 2、4、6本のループ状になった人工毛 です。  

この2〜6本の人工毛をお客さまの髪質によって使い分けています。

細い・猫っ毛の方は2本普通・太い髪質には2本又は4本

を使用します。 

※お客さまのご要望があれば、6本を使用する場合もありますが、髪質の状態によって使用出来ない場合もあります。

基本は、2本・4本ループを使います。



Q2、痛くないですか?


植毛と違って皮膚に針を刺したりせず 

1本1本の地毛に丁寧に結んでいくので通常は痛みはありませんが、

個人差があるので、肌がすごーく敏感な方は、

はじめ結び目がチクチクする感じがあるかもしれません。





Q3、人工毛の結び目は目立たない?


お客さまの髪の色に合わせて、人工毛の色を選んで結びますので

他人にはわかりません。





Q4、髪が伸びて結び目が上がってきたら?


『結び替え』を行います。 結んである結び目をグッと根元に

押し下げることはできません。


髪は1ヶ月で約1、5cm伸びるので、

2〜3ヶ月ほどは結び目が伸び上がっても気になりませんが

やはり、4、5ヶ月経って

結び目が6〜7cm上がってきた人工毛に対しては、

根元に新しい人工毛を結び直して 

今まで付いていたものを取り除きます。





Q5、増毛を受けたことで、地毛に負担が掛かって

余計に抜けたりしない?




 もちろん全く地毛に負担がかからないわけでは

ありませんが、使用している人工毛は地毛に比べて非常に軽く

キューティクルが無いので水分を吸収しません。


いまのところ、このTZK特許増毛技術を施したことで

余計に地毛が抜けた!!

と、いうお声はありませんのでご安心を。


ただ、人は誰にでも自然脱毛という

ヘアサイクル
があるので、これによって結んだ地毛が

抜けることがある、ということを ご了承くださいませ。


人工毛が結ばれた地毛は1本でも5本に見えるので

初めて目にするとちょっとビックリされるかもしれません。




ちょっと長くなりました。

続きはまた!



高野



posted by nico at 15:50| Comment(0) | 日記

2017年12月02日

美容室でできる増毛技術


こんにちは。中目黒にある美容室


Hair and Footcaresalon nico の高野です。


髪でお悩みのお客さま 美容室でできる増毛技術
をぜひお試し下さい。


IMG_0862.PNG

増毛と言っても様々な種類がありますが、
当店では1本の地毛に2〜6本の特殊人工毛髪を結びつける特許技術を行っています。


結んで増やすとは

丁寧に1本1本の地毛を選び、2〜6本の特殊人工毛髪を根元から約1mmくらい上の所に結びます。 

この人工毛髪が地毛を支えて立ち上がらせるので『ハリ』、『コシ』がつくられてボリュームアップしてくれるのです。



特殊人工毛髪とは

特許増毛技術で使用する特殊人工毛髪は地毛のようにキューティクルが無いため水分も吸収しないので
重さで地毛に負担をかけることがありません。

また熱にも非常に強く(耐熱200℃)市販のアイロンもご使用できます。


地毛に一番近い人工毛髪を使用しているので結んだ後も大変なじみが良く、自然です。


カラーやパーマなども いつも通りで構いません。


お客さまの気になる部分に必要な分だけ毛量を増やし、ボリューム感を出すことができるので


地毛にもお財布にも負担を最小限に最大の効果が嬉しいです。


温泉旅行同窓会結婚式を控えている方にもおすすめです。 

IMG_0888.PNG

平日は10時、土日は8時から営業しております。
ぜひ一度ご相談ください。


次回は お客さまからの よくある質問をご紹介いたします。


posted by nico at 14:40| Comment(0) | 日記

2016年08月30日

9月のお休みです。


いつも気にかけていただき誠にありがとうございます。

大型の台風もほぼ寝ている間に過ぎ去っていき

大きな被害も今の所はなく安心しました。


IMG_2391.jpg

来月9月のお休みです。

9月最初の月曜日、火曜日(5日、6日)

それ以外では13日、20日、27日のすべて

火曜日(定休日)のみとなります。

来月もどうぞよろしくお願い致します。

posted by nico at 12:48| Comment(0) | 日記